ナイトズーラシア2

昨日の続きです。
いつものカメラだと明るいレンズがなかったので、使い慣れないカメラで四苦八苦。
そして出てきた画像もザラザラで申し訳ありませんが、自分的記録ということでm(__)m

d0356852_10105061.jpg
愛しのメロディさん。
ここしばらくお尻向けて寝ていたので、久々に会えた感じです。

d0356852_10112312.jpg
こうして顎も付けていると、寝るのね~と皆さん立ち去りました。
が、しっかり、起きてますよ~!!お耳ピクピクして、みんなの話を聞いていたようです。

d0356852_10122140.jpg
ドールの所は、ガラス側だけでしたが、
このコは誰かな?
腕の白さを考えるとドローレスかな?個体識別激ムズです。

d0356852_10132376.jpg
イチゴちゃんは寝ていても大人気♪
近寄ることすらできませんw

日本の山里エリアは17時で終了です。
d0356852_10142347.jpg
フランソワルトンのモカちゃん。
柵前面に人だかりで、驚いているようにも見えます。

d0356852_10150654.jpg
今日はどうしちゃったのかな?って感じでしょうか?

d0356852_10153569.jpg
ワニさんご一家もちょっと戸惑っているのかな?と思ったけれど

d0356852_10160013.jpg
アーニ君はちょっと離れて人間観察していたぽいです(笑)

日が落ちてすぐ位に退園でしたので・・・
d0356852_10170708.jpg
少しは夜ぽく撮影もしてみました(笑)
「キリンさんおしゃれしてる♪」と小さな女の子が嬉しそうでした。

(2018/08/11撮影)


[PR]
# by momophoto | 2018-08-13 10:21 | よこはま動物園ズーラシア | Comments(0)

ナイトズーラシア

お初のナイトズーラシア行ってまいりました♪
と言っても・・・
d0356852_18084864.jpg
退園時に綺麗な夕焼けを見られる位なので(笑)
普段の閉園まじかからまだ明るい時間帯です(^^;

最近、暑さのためにサバンナまで到達できないので、サバンナから回りました。

d0356852_18033573.jpg
ナイトズーの準備と、普段の閉園間際のルーチンワークでしょうか。
飼育員さんが動物の近くで活動されていました。
飼育員さんを見つめるミーアキャット。

d0356852_18040518.jpg
こちらケープハイラックス。
今年生まれの赤ちゃん見られました(^-^)

こちらでも飼育員さんが、お掃除されたり、ご飯の準備をされていました。
ミーアキャット、ケープハイラックスの飼育員さんは、
作業の手を止めて、観客の質問に答えていたり、生態を説明してくれたりしてくれます。
普段でも出会えると、快く対応してくださいますが、
この時間じゃなければ見られないシーンだったと思います。

d0356852_18043608.jpg
こちら、多分ソラ君。始め見えない所に居たのがやっと顔を見せてくれました(^-^)
後ろのキリンと一緒に撮りたいばかりに、ソラ君の頭から棒が生えましたw

d0356852_18050665.jpg
こちらフラビアさん。
ガラス放飼場では、本当にどれだけ大きいかよく分かります。
手前に出てきて爪研ぎを始めると、ガラスにへばりついていた子ども達が
ささーっと引いて行きました。

d0356852_18053615.jpg
キリン達も3頭揃い踏みでお食事ちゅう。
でもやっぱり、カルメンさんは観客近くの採餌場所に移動していました。

d0356852_18061002.jpg
リカオンのドラジェでしょうか。

d0356852_18064818.jpg
こちらはロシェ?
♂2頭で出ていましたが、リカオン達もナイトズー準備中の飼育員さんの後追いしていて活動的でした。

d0356852_18071759.jpg
チーターのアスナロ君。網が・・( ;∀;)
夕方のせいかアスナロ君も活動的でした。

d0356852_18074823.jpg
ヒガシクロサイのニル君。
残業のご褒美でしょうか?

d0356852_18081836.jpg
それとも何かのトレーニングでしょうか?
落ち着いた優しい目をしているニル君です。
この後、放飼場の広い方で枝付きの新鮮な葉っぱをモグモグしていました。
この頃になると、だんだんと人が増え始め、観覧場所が埋まり始めました。

と、今日はここまで。
ちっともナイトズーらしくないですが、普段見られない姿を沢山見られたような気がします。

(2018/08/11撮影)

[PR]
# by momophoto | 2018-08-12 18:30 | よこはま動物園ズーラシア | Comments(1)

8月1日のズーラシア

8月1日のズーラシアを引っ張っておりますが(^^;
最後にまとめて、色々なコ達を。

d0356852_12375484.jpg
ドールのドラちゃん。
広い放飼場はいつもドローレスが出ているのですが、
何となくドローレスの動きとは違って見えて、飼育員さんがいらしたので確認できました。
ドラちゃんとドローレスちゃん、もっとしっかり識別できるようになりたいです(^^;

d0356852_12395812.jpg
モウコノロバのミンミン。
ミンミンは慣れた方だと近くによって来て挨拶してくれるのですが
私と友人はまだまだ通い足りないよ!と言われました(笑)
穏やかでホッとできるミンミンありがとう。長生きしてね。

d0356852_12413382.jpg
ヤブイヌのフキ君は、bush dogらしく藪の中。
今の季節奥の方で休んでいると見つけにくいですが、見つけた時の嬉しさ(笑)

d0356852_12431447.jpg
チンパンジーのハルちゃん。昨年生まれの1歳です。

d0356852_12434251.jpg
丁度オヤツの時間で皆さんキュウリを貰っていました。
暑い季節、キュウリの瑞々しさは嬉しいですよね。
ケンジ君は他の人のも横取りして沢山頂いていましたよ(笑)
相手の手のか中からの横取りではなく、飼育員さんが差し出したところにいち早くゲットです。
雄は体格もいいし一杯食べるのかな?

d0356852_12461475.jpg
ハルちゃんに小さくしながら渡して、一緒に居たのはアラレさんだったかな?
飼育員さんが観察しているので、こちら向きで食べてくれました♪

d0356852_12480739.jpg
オヤツの後の歯磨きのように、ずっと枝を咥えていたハルちゃんです。

d0356852_12484597.jpg
ツシマヤマネコのいっちゃん。
切り株の穴から出てきました~
さすがに暑かったのでしょうね。

d0356852_12494844.jpg
この日はとても暑くて、外の展示場はお休みだったレッサーパンダ舎。
イチゴちゃんのお部屋はエアコンが効いていますが、
外とも出入り自由になっているので、エアコンの効きが悪いのかな?
タレパンダになって、熟睡していたのですが、見ていると起きてくれました(^-^)

d0356852_12513274.jpg
難攻不落のアカアシドゥクラングール舎(^^;
いい場所に居てくれて、網抜き出来ました♪

普段は出ていない、コイ父さんです。
♀よりも体格が良く、色味も濃い感がしました。
友人と一緒じゃなければ、分かりませんでした。

今年はアカアシドゥクラングールがズーラシアに来園して20年。
パネル展示があります。
そして、只今開催中のナイトズーラシアは、
アカアシドゥクラングールの生息地であるベトナムにちなんだ装飾になっているそうです。
昨年はナイトズーラシアに行けなかったので、今年は行ってみようと思っています。
写真は撮れない覚悟で( ̄▽ ̄)

(2018/08/01撮影)

[PR]
# by momophoto | 2018-08-11 13:00 | よこはま動物園ズーラシア | Comments(0)

ニホンザルのヤマト君

ズーラシアのニホンザル ヤマト君。
まだ生後2か月なのに、凄い活動的です。
d0356852_08305553.jpg
1か月見ないだけで、顔つきもしっかりした感じです。

d0356852_08324370.jpg
お母さんから離れても

d0356852_08351089.jpg
おっぱいを貰いに戻ったり

d0356852_08375954.jpg
一人でテコテコ歩いて・・・
手に持ってるのは何かな?

d0356852_08382900.jpg
よいしょ!よいしょ!

d0356852_08385187.jpg
一人で登れたね~(^-^)
手に持っていたのは石ころ?

先月見たときには、ちょっと離れるとリオネル母さんが
大急ぎで後を追いかけていましたが、
今はもう、見守る感じになっていました。

子どもの成長は早いですね。

(2018/08/01撮影)



[PR]
# by momophoto | 2018-08-10 08:42 | よこはま動物園ズーラシア | Comments(6)

テングザルはボルネオ島出身で、寒さに弱いので冬期間展示中止になっています。
春から展示開始になっても、♂のゲンキ君に当たることが多く、
キナンティーさん始め、♀に会ったことがありませんでした。

d0356852_06573777.jpg
身体が小ぶりで、鼻が短い!
こちらはキナンティーさん。
キナンティーさん、なかなかお顔を見せてもらえませんでした(笑)

d0356852_06583244.jpg
素晴らしいバランスで細い木の上を二足歩行しています。

d0356852_06591539.jpg
安定する所に着いて一休みしていたのは、ジャスミンちゃん。
ジャスミンは2016年5月11日生まれの2歳。
母のアプルはジャスミンが1歳になる前の2017年3月3日に亡くなりました。
その後、ジャスミンは、キナンティーさんとエミちゃんと一緒に過ごし、ここまで大きくなりました。

d0356852_07021411.jpg
こちらがキナンティーさんの娘、エミちゃん。
エミは2015年12月22日生まれの♀

エミとジャスミンは5か月違いの腹違いの姉妹です。

【エミはキナンティ♀とジャカ♂(2015/11/29没)の子どもで
お父さんはエミが生まれる前に亡くなっていたのですね。
ジャスミンはアプル♀とゲンキ♂の子どもです】
思い込みじゃなくて、書く都度確認しないとダメですね。すみません。

エミとジャスミンは、まだ少し体格差があるのと、顔の色が違うので見分けがつきます。
顔の色が大人の色になったら識別難しそうです(^^;

d0356852_07062643.jpg
流れでお水を飲むジャスミン。
この日は暑くて、3頭ともお水を飲むところを見せてくれました。
テングザルは争いを好まなく、他種のサルと餌場争いをしないので
サルにしては珍しく、天敵のワニがいる川を渡って移動する種だそうです。

d0356852_07091349.jpg
こちらはキナンティーとエミ親子が採食中。

d0356852_07100358.jpg
遠巻きに眺めるジャスミン。
ジャスミンが気を使っているようです。

公式ブログやネットに上がっている様子を見ると
キナンティーもエミも、ジャスミンに気を配り、それなりに仲良く暮らしているし
この日も、エミとジャスミンは元気に追いかけっこして、
やったりやられたりの子どもらしい姿が見られました(^^)

(2018/08/01撮影)


[PR]
# by momophoto | 2018-08-09 07:15 | よこはま動物園ズーラシア | Comments(0)