春生まれの仔とお別れコ

春生まれの仔達の成長が早くて追いつかない感じです。

d0356852_22213018.jpg
フクロギツネ、エシャロットの赤ちゃんはタイミングが合わないでいる間に
こんなに大きくなりました。
エシャロットと並んでいると、まだ小さいですけど。
名前はもう決まったのかな?

d0356852_22230675.jpg
4月19日生まれのトナカイのシーク君。
こんなに角が伸びててびっくりしました。

d0356852_22235702.jpg
それでも、まだ授乳は続いているようです。

d0356852_22252726.jpg
後ろからでは飲みにくかったのか、脇から飲み始めました。
角は邪魔にならないのでしょうか。
動きも活発になってきて、柵の間から狙うのが難しかったです(笑)

d0356852_22265383.jpg
今年も見られたコウノトリの赤ちゃん。
足環が赤なのでお母さんかな?と思いますが、良くお世話をしていました。
給餌ではなくあやしているような感じでした。

d0356852_22275912.jpg
お別れはサーバルのルナ。
2015年9月28日生まれですから、今年3歳になります。
6月26日に群馬サファリパークへの移動です。

d0356852_22301723.jpg
ルナが生まれた頃は、まだ動物園通いを始めていなかったので、小さい頃は知らないのです。
最近やっと、母のユリと区別がつけられるかな?の感じだったので残念です。
群馬サファリパークでも元気に過ごしてもらいたいです。

d0356852_22305316.jpg
只今、サバンナゾーンでは、工事のためペリカン池が通行止めになり、
キリン達は見えにくい状況ですが、優しい目を見ると和みます。
ほっぺがぷっくり膨れて、一杯頬張ったのでしょうか。可愛いです。

元気な成獣も、幼い仔達も、転出するコもみんな元気で過ごしてほしいです。

(2018/06/25撮影)




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by momophoto | 2018-06-28 22:39 | 多摩動物公園 | Comments(0)