人気ブログランキング |

久々のオウテン君

この日は超久々にオウテン君に会えた日でした。
d0356852_20002449.jpg
おぉ~オウテン君が出てる!
あれ?やっぱり3頭?と思ったら

d0356852_20005960.jpg
ナズナちゃんはモートに降りていました。
何か用?って見られた気がしました(笑)
久々に4頭揃ったゴールデンターキンの小放飼場。

d0356852_20020345.jpg
ムツ君とオウテン父さんの角合わせが始まりました。
ムツ君、大きくなったな~と思って見ていましたが、
やっぱりお父さんと比べるとかなり小さいですね。
一生懸命なムツ君ですが

d0356852_20030859.jpg
あっという間に敗走。。。
お母さんのホイさんとは違って重いのかな?強いのかな?

d0356852_20094574.jpg
モートから上がって来ていたナズナちゃんの近くに逃げたムツ君。

d0356852_20040805.jpg
オウテン父さん、ゆるゆるとムツ君に向かって行きます。
ホイさんに寄っていたナズナちゃん。

d0356852_20112520.jpg
ムツ君がドンドン押されてムツさんとナズナちゃんの近くに後退するすると
すかさず移動するナズナちゃんでした。

久々に観たオウテン君とムツ君の角合わせ。
オウテン父さんは随分力を加減しているようでした。

オウテン君、しばらく展示お休み中の札がかかっていて、
ある月のアジアの山岳ガイドツアーで動物解説員さんにお尋ねしたところ
病気ではなく、ムツ君もナズナちゃんも大きくなり小放飼場が手狭になったのでと伺っていました。
確かに、巨体のオウテン父さんが入ると一気に放飼場が狭くなった感じがしました(^^;

絶滅危惧種で種の保存の役割があっても、放飼場や獣舎等のハード面は、
一朝一夕での改善は難しいですが難しい問題ですね。
(2019/04/03撮影)



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by momophoto | 2019-04-08 20:23 | 多摩動物公園 | Comments(0)